スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mdf+mds=iso  I00+I01+・・・+I??+mds=iso

久しぶりの更新となりました。
自分でもこのブログを見るのは今月で一回目。
でも片時もこのブログを忘れたことはありませんよ。
しばらくはこのブログの閉鎖の予定はありませんからね!!


今回は、mdfファイルとmdsファイル 乃至(ないし) I00ファイル系とmdsファイル
をつなげてisoファイルを作ろう
、というものです。

用意するものはありません。使うのは窓使いなら必ず持っている最終兵器「コマンドプロンプト」です。

1、まずはコマンドプロンプトを起動します。

2、次に、mdsとはmdfファイルのあるフォルダに行きます。最初にそのファイルのあるローカルディスク(CとかD)に飛びます。ローカルディスクのアルファベットを入力し(大文字小文字関係なし)、最後に「 : 」(コロン)を入力してEnter(Cドライブなら「 C: 」と入力)。

3、次に、mdsとかのファイルがあるフォルダにいきます。まずは「 cd 」と入力し、「 \ 」のあとに飛ぶファイルを入力してEnter(CドライブのDownloadというファイルのWindowsPowerというファイルに飛ぶには、
「cd \Download\WindowsPower」と入力
します。尚、コマンドプロンプトで日本語を使いたい場合は、「Alt」+「半角/全角」を押します。普段どおりではないので注意!! )

4、さあ最後です。ファイル結合作業に取り掛かります。mdfとmdsの場合は、
「 copy /B test.mdf+test.mds WindowsPower.iso 」

I??とmdsの場合は、
「 copy /B test.I00+test.I01+(略)+test.I??+test.mds WindowsPower.iso 」

と入力します。必須なのが最初の「copy /B」で、後は順番どおり並べて作りたいisoを入力してEnter

すると結合が始まります。出来上がるisoイメージは、mds等のフォルダの場所にできます。
意外と早く出来上がりました。
スポンサーサイト

見られたくないファイルを見れなくする?

誰にだって見られたくないファイルはあります。そんなファイルをダブルクリックでは開けないようにする裏技?です。

それは、ファイル名の後に 「  .{00000000-0000-0000-0000-000000000000}  」をつけるだけです。

ちなみに開く方法は、ファイルを右クリックして「開く」をクリックして開けます。



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
6634位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
1130位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
プロフィール
このサイトでは便利ツール、サイトや裏技、プログラミングのテクニックなどを、初心者向けに分かりやすく紹介します。

期間限定特価

Author:期間限定特価

来訪者様人数
リンク
最新記事
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。