スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSO⇒ISO

UMDGEN

このツールで一度ISOをCSOにしたものをISOに戻すことが出来ます。
使い方は、
1、起動します
2、「OPEN」からISOに戻したいCSOファイルを選択します。
3、「SAVE」→「Uncompressed」から、ISOの名前と、保存場所を選んで待つだけ。


ISOでしか動かないゲームもあるので、CSOにした人はこのツールでISOにしましょう。
スポンサーサイト

PSPでGBAを楽しむ

gpSP v0.9

これはPSP上で動くGBAのエミュレータです。
このエミュレータは改造していなくても動きます。
一、「gpSP v0.9」をダウンロードし、展開します。

二、gpSPフォルダとgpSP%フォルダをFWの場合はPSPの中のGAMEフォルダに、CFWの場合はPSPの中のGAME150のフォルダに入れます。

三、GBAのBIOSを「gba_bios.bin」とリネームし、gpSPフォルダへ入れます(biosの入手方法は今度紹介します。自分のGBAから吸い出す方法もありますが・・)。

四、PSP上で動かしたいGBAのソフトのROMをgpSPフォルダに入れます。

これで準備完了。

後はgpSPを起動し、動かしたいGBAのROMを選び、起動します。

操作は、
A:○
B:×
L:L
R:R
START:START/□
SELECT:SELECT
十字ボタン:十字/アナログパッド
gpSPメニュー:△
です。

PSP用 ISO→CSO

Ciso Utility
Ciso Utility

一番下の「I Agree」からダウンロードできます。
このソフトはPSPのソフトのISOイメージをCSOイメージに変えます。
CFW導入済みのPSP(改造したPSP)はCSOイメージを読み込むことができます。
ISOイメージをCSOイメージに変えるとサイズが小さくなり、メモリースティックDuoの容量の節約になります。
使い方は簡単で、起動したら上の段の「ISO->CSO」のところにチェックを入れます。
CSOに変えたいISOを「Open ISO」から選び、
変えた後のCSOの名前と場所を「Sane CSO」から選びます。

大きさがあまり変わらないものもありますが、結構小さくなるやつもあります。
FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
3658位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
701位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
プロフィール
このサイトでは便利ツール、サイトや裏技、プログラミングのテクニックなどを、初心者向けに分かりやすく紹介します。

期間限定特価

Author:期間限定特価

来訪者様人数
リンク
最新記事
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。